選ぶコツがある|失禁ショーツと合わせて使いたい防水シーツとおねしょパジャマ
レディのお腹

失禁ショーツと合わせて使いたい防水シーツとおねしょパジャマ

選ぶコツがある

ブラジャー

今しがたトイレに行ったのにまだ尿意を感じてしまう、我慢ができずに尿が出てしまう、そんな経験はないでしょうか。高齢者に限らず、若い人でも悩まされている尿失禁という症状があります。失禁ショーツは、そんな尿失禁の悩みを解決してくれるアイテムになります。妊娠、出産してから失禁が増えた、排尿が終わったのに漏れてしまう、そんな時に失禁ショーツを利用しましょう。長時間の移動で尿漏れが心配、という方でも失禁ショーツがあれば普段通り過ごすことができます。失禁ショーツの選び方ですが、自分のライフスタイルに合った物を選びましょう。今まで履いていたショーツと似たような形が良いでしょう。身体に慣れた形だと、今まで通りと同じ感覚で履くことが出来ます。失禁ショーツには、トランクスやブリーフ、ニットトランクス、さるまたなど色々な種類があります。自分の履きやすい形を探してみましょう。近頃ではデザインもオシャレになっています。カラーバリエーションも豊富ですので、お好みの一枚を探すのもまた楽しいでしょう。見えない部分ですが、下着もオシャレにしたいと言う方にも選んで頂けます。また、失禁ショーツを選ぶポイントとして、失禁量も合わせてショーツを選ぶと良いでしょう。個人差はありますが、給水量は軽失禁が20cc、中失禁が50cc、重失禁が100~300ccほどになります。失禁ショーツは、耐水性が通常のショーツとは違いますので、安心して履けるショーツです。